山口カルメル修道会公式ホームページ

※宜しければページ最下部の 更新履歴も併せて御覧ください。


jesus39


もし地上に天国がありうるとすれば、この家は天国です。

神をお喜ばせすることだけを自分の喜びとし、

自らの喜びを顧みない人は、

ここでほんとうに幸福な生活を送ります。

イエスの聖テレジア(完徳の道13章)



教皇様の言葉
 
そうした人々から、別の叫び声が沸き上がります。
「十字架につけろ」という荒々しい叫びです。
その声は自然に湧き出たものではなく、辱めや中傷、
偽証によってこりかたまった叫びです。
それは、事実からうわさへと変わりゆく中で生じる叫びであり、
つくり話から生まれる叫びです。
それは、自分の都合のよいように事実をねじ曲げ、
他の人の名誉など気にかけず、話をでっち上げる人々の声です。
ありもしないつくり話です。
その声は、自分に歯向かう人を黙らせて自分が力をつけることに、
なんの問題意識も感じない人のものです。
その叫びは、現実の姿に「特殊効果」ほどこし、
まるで「罪人」であるかのようにイエスの顔を変えて表現する人のものです。
その声は、とりわけ無防備な人々を辱めることによって、
自分の立場を守ろうとする人々の声です。
その叫びは自己満足とうぬぼれ、傲慢さによる「陰謀」から生まれた叫びです。
彼らはちゅうちょせずに「十字架につけろ」と叫びます。
 
こうして群衆の喝采は抑え込まれ、終息します。
希望がくだけ、夢がやぶれ、喜びが抑えつけられます。
心が覆い隠され、愛が冷えます。
「自分自身を救ってみろ」という叫びは、わたしたちの連帯感を鈍らせ、
理想をくじき、視界を曇らせます。
その叫びは、あわれむこと、「ともに苦しむこと」を神の弱点とし、
それを消し去ろうとします。(受難の日の説教)


星


聖テレーズ自叙伝
 
私は罪人たちの受けるべき罰をそらせて自分に引き受けようと、
神さまの正義に身を捧げる人たちのことを考えました。
これは崇高な惜しみない奉献だとは思いましたが、
自分もそうする気にはなれません。
心の底で叫びました。
神さま、いけにえとして自分を捧げる人をお受けになるのは、
あなたの正義だけでしょうか。
あなたのいつくしみ深い愛もそれを必要とするのではないでしょうか。
この愛は至るところで認められず、見捨てられています。
あなたはこの愛を人々の心にあふれるばかり豊かに注ぎたいと望んでおられるのに、
人の心はあなたの腕の中に飛びこんで無限の愛を受ける代わりに、
つくられたもののほうに向いて、そこに幸福と愛情とを請い求めるのです。
(238)

リジュ―の聖テレーズ
リジュ―の聖テレーズ



当修道院の名称は、山口カルメル会教会の母マリア修道院です。形態は観想修道院です。
キリスト教の洗礼を受けている方で、生涯を神に捧げて人々の幸せのために祈る、
観想生活を望まれる方はご連絡ください。

教会
カルメル会という名称は、聖地、パレスチナのカルメル山に由来し、会の起こりは、13世紀頃、
カルメル山で生活していた隠修士たちに遡ります。
カルメル会は、16世紀スペインのアビラに生まれたイエスのテレジアによって、教会のため、
人々の救いのために祈りに専念する生活様式に改革されました。
その後、世界各地に広まり、日本には1933年フランスから東京に初めての修道院が創立されました。
現在、日本に9つの修道院があります。
山口の修道院は1979年に7番目の修道院として創立されました。



■リンク

下記リンクは全て、新規ウインドウで開きます

相互リンクやその他の各種お問い合わせは、上部メニュー「お問い合わせ」内の、

お問い合わせ専用フォームをご利用下さい。

女子パウロ会公式サイトLaudate

萩カトリック教会公式サイト

カトリック広島司教区公式サイト

バチカン放送局公式サイト

ローマの跣足カルメル会本部

山口カトリック教会

巡礼の道

カトリック岡山鳥取地区広報室(HP)

カトリック岡山鳥取地区広報室(facebook)


更新履歴

当ホームページはインラインフレームを使用しています。
未対応の方はこちらから別ウインドウで更新履歴がご覧いただけます。



このページのトップへ戻る

当サイト内の全ての文章及び画像等の二次使用と無断転載を禁じます。


(c)2012 Discalced Carmelite Sisters of Yamaguchi all right reserved.
inserted by FC2 system