山口カルメル修道会公式ホームページ

※宜しければページ最下部の 更新履歴も併せて御覧ください。


maria


もし地上に天国がありうるとすれば、この家は天国です。

神をお喜ばせすることだけを自分の喜びとし、

自らの喜びを顧みない人は、

ここでほんとうに幸福な生活を送ります。

イエスの聖テレジア(完徳の道13章)



教皇様の言葉
 
神は「人を見捨てる」という言葉を知りません。
神はただただ愛であり、ひたすら慈しみであられるからです。
重い皮膚病の人に近づくことを禁じるモーセ律法の規定に反して、
イエスはご自分の手を差し伸べ、その人に触れさえします。
私たちも寛大な気持ちになることができ、同情もできますが、
その人に触れることはまずありません。
硬貨をあげたり、投げ渡したりしても、その手に触れることは避けています。
その人はキリストのからだであることを、私たちは忘れているのです。
イエスは、貧しい人や除け者にされている人に触れることを恐れては
ならないと教えています。
そうした人たちの中にご自分がおられるからです。
貧しい人に触れることにより、私たちは偽善から清められ、彼らの境遇を
気にかけるようになります。
除け者にされている人に触れることです。


星


聖テレーズ自叙伝
 
聖体拝領後の感謝の祈りの間、度々慰めを受けたということはできません。
それどころか、この時がいちばん慰めのない時かもしれません。
でもそれはあたりまえだと思います。
私は自分の慰めのために、主の訪問を願うのではなく、ご自分を
与えてくださる方を喜ばせるために、イエス様に自分を捧げたのですから。
私は自分の心を空き地にたとえ、マリアさまにこの空き地をふさいでしまう
ようなこわれものを取り除いていただき、マリアさまがご自身で天国に
ふさわしい大きなテントを張って、その美しさで飾ってくださるように
お願いします。
(225)

リジュ―の聖テレーズ
リジュ―の聖テレーズ



当修道院の名称は、山口カルメル会教会の母マリア修道院です。
その形態は、観想修道院です。

教会

カルメル会という名称は、聖地、パレスチナのカルメル山に由来し、会の起こりは、13世紀頃、

カルメル山で生活していた隠修士たちに遡ります。

カルメル会は、16世紀スペインのアビラに生まれたイエスのテレジアによって、教会のため、

人々の救いのために祈りに専念する生活様式に改革されました。

その後、世界各地に広まり、日本には1933年フランスから東京に初めての修道院が創立されました。

現在、日本に9つの修道院があります。

山口の修道院は1979年に7番目の修道院として創立されました。




■リンク

下記リンクは全て、新規ウインドウで開きます

相互リンクやその他の各種お問い合わせは、上部メニュー「お問い合わせ」内の、

お問い合わせ専用フォームをご利用下さい。

女子パウロ会公式サイトLaudate

萩カトリック教会公式サイト

カトリック広島司教区公式サイト

バチカン放送局公式サイト

ローマの跣足カルメル会本部

山口カトリック教会

巡礼の道

カトリック岡山鳥取地区広報室(HP)

カトリック岡山鳥取地区広報室(facebook)


更新履歴

当ホームページはインラインフレームを使用しています。
未対応の方はこちらから別ウインドウで更新履歴がご覧いただけます。



このページのトップへ戻る

当サイト内の全ての文章及び画像等の二次使用と無断転載を禁じます。


(c)2012 Discalced Carmelite Sisters of Yamaguchi all right reserved.
inserted by FC2 system